Archive for the ‘ハーブ療法’ Category

妊婦さん向けブレンドティー

土曜日, 5月 3rd, 2014
昨日は、娘の仲良しのお友達とプレイデートでした。
まだハイハイもできないころからのお友達♡
二人で片言で会話して、楽しそうに遊んでいました!
ママ友は妊娠中なので、こちらをプレゼントしました。
LOVE A LOT TEA for Maternity Momです。

こちらは妊娠中、授乳中通してお楽しみいただけるブレンド。
ママ友は”すっきり爽やかでおいしい!”とメールをくれました♪
嬉しい♪
妊娠後期からはLOVE A LOT TEA for Around Birthというブレンドもお楽しみいただけます。

妊婦さん、授乳婦さん、そして離乳食の始まった赤ちゃんに飲んでいただけるブレンドが揃ったLOVE A LOT TEAシリーズは、

ご自分用だけでなく、プレゼントとしてのご注文としても、毎日必ずといっていいほどご注文がはいる、人気のシリーズです♡

—————————————————

漢方とハーブのブレンドティー専門店 HERBEST RING
赤ちゃんから大人まで楽しめるブレントティーが揃っています!

VERY 1月号 ママCEOの起業ビジョンボードで紹介されました。

—————————————————–

春先の浄化のハーブ 〜ネトル〜 

月曜日, 2月 25th, 2013

春に向かう季節になるとハーブティーショップなどでよく見かける様になるハーブ、”ネトル”。

英名:Nettle/和名:セイヨウイラクサ/使用部位:葉

夏に小さな花を咲かせるネトル。
葉には産毛状の刺が生えていて、乾燥する前に触るとヒリヒリ感がおこることがあります!

ネトルは、西欧の伝統的な春季療法に用いられてきた長い歴史があることから、
”春先のハーブ”としてよく知られています。

春季療法とは、冬に体の中に溜った毒素や老廃物を出す浄化療法で、
短期間に沢山のハーブティーを飲むものです。
ネトルはこの春季療法に用いられ、まさにデトックスハーブの代表といえます。

その優れた利尿作用による抗浮腫作用、消炎作用により、鼻粘膜の腫脹の改善に即効性があるため、
花粉症の予防、症状改善でも注目を集めています。
花粉症の予防として利用する場合は、症状が始まる3 – 5ヶ月前から飲み始めるのがよいとされています。

また、ビタミン、ミネラルが豊富な事から食生活が乱れがちな方に、
また、鉄分も含んでいるので、貧血気味の方や妊婦さんにもおすすめのハーブです。

疲れがたまっているとき、
むくみがきになるとき、
お肌の調子が悪い時など、
様々なシーンで活躍してくれるネトル。
その豊富な効能からハーベストリングにはネトルを含むブレンドティーが何種類もあります。

その中でも特に花粉症にお悩みの方におすすめのブレンドティーはこちらです♡

Rothenburg 7:30【ローテンブルグ/ドイツ】

ノンカフェイン。
鼻水、鼻づまりで辛い時に嬉しいペパーミントも配合しています。
いわゆる辛いミントティーが苦手な方にも飲んで頂きやすいよう、
ピーチ風味のルイボスティーでほんのり甘い風味に整えました。

まだまだ寒い日が続いていますが、ネトルの力を借りて待ち遠しい春への準備を始めませんか??

HERBEST RING からのお知らせ。

ご好評につき、個包装プレゼントキャンペーンは継続させて頂いております!

1500円以上お買い上げ頂いた方には、個包装1種類、
5000円以上お買い上げ頂いた方には、個包装3種類をプレゼントさせて頂いております。

スタッフ一同皆様のご利用をお待ちしております♡

ウェブショップはこちら からどうぞ。

疲労回復におすすめのブレンドティー。【Brand-new start】

土曜日, 5月 26th, 2012

みなさん一週間おつかれさまでした!やっと週末ですね♡

海の日まで連休がないこともあり、疲れがたまりやすいこの時期。
そんな今お勧めしたい、疲労回復効果に優れたブレンドティーをご紹介します。

疲労回復にいいブレンドティーは?と聞かれたら必ずお勧めするのは、Brand-new start です。

美を煎じるティールーム

Brand-new start の中心となるハーブは、ハイビスカスとペパーミント。
酸味のある爽やかな風味が特徴のこの2つのハーブは、疲労回復に役立つコンビです!

この2つの他にも、
”夜明けのハーブ”と呼ばれ、心身の疲れをとってくれるブルーマロウや、
脳を活性化してリフレッシュさせてくれるマテなどのハーブを配合。

口に含むと、爽やかな風が吹き抜けるような感覚を覚え、もやもやとした気持ちが晴れて、頭はすっきり!
心と体にパワーを与えてくれます♡

Brand-new start をブレンドする際には、
ペパーミントやハイビスカスの酸味、辛みが苦手な方にも飲んで頂きやすい様、飲みやすさにもこだわりました。
ベースにはライチ風味のウーロン茶を使用しています。

疲労回復におすすめのBrand-new start
みなさんもぜひお試しください♡

Brand-new startはこちら からご覧いただけます。

※妊娠中、授乳中の方へ
Brand-new startは、カフェインを含んでいます。
また、妊娠中、授乳中の方に避けて頂きたいハーブ(リコリス、ペパーミント)も含まれていますので、
大変申し訳ございませんが、飲用はお控えくださいますようお願い申し上げます。

 

安産のハーブ 〜ラズベリーリーフ〜

月曜日, 7月 25th, 2011

出産、授乳に役立つハーブとして知られる”ラズベリーリーフ”。

英名:Raspberry Leaf / 和名:ヨーロッパキイチゴ / 使用部分:葉

「出産のためのハーブ」とよばれ、
出産の前後に飲むことで、
子宮と骨盤周辺の筋肉を調整して陣痛を緩和したり、
母乳の出を良くするなどの効果が期待できます。

これらの効果から、出産の2~3ヶ月前から定期的に摂ることで、安産に役立つと言われています。

また、子宮をサポートする働きがあることから「ウーマンズハーブ」とも呼ばれており、
妊産婦に限らず、月経痛、PMS、更年期の症状などにも用いられている、女性のサポーター的ハーブです♡

先日発売した産前産後にお飲み頂くお茶、LOVE A LOT tea for Around Birth【産前2ヶ月~授乳期】 には、
もちろんこのラズベリーリーフが配合されています!

今までもラズベリーリーフを配合したブレンドティーを、出産を控えた友人にプレゼントしてきましたが、
みな安産&母乳もよく出ているので、私もLOVE A LOT for Around Birth に期待しています。

飲み始めるのは、出産2ヶ月前からということで、私はまだ先ですが、時期がきたら続けて飲みたいと思います☆

(出産3ヶ月前から飲んで頂くという方法もございます。それ以前、特に妊娠初期の飲用はお控えください。)

LOVE A LOT tea for Around Birthはこちら からどうぞ♪

ピーターラビットのお話で知ったハーブ 〜ジャーマンカモミール〜

水曜日, 4月 20th, 2011

小さい頃に大好きだったピーターラビットのお話。
その中で、おなかを壊したピーターの為に、お母さんうさぎがカモミールを煎じてくれるシーンがあります。

このお話でカモミールの存在を知った私は、ハーブティーがあるカフェではきまってカモミールティーを注文していました。
”リンゴのような”と表現される特徴のある甘い香りが、実はあまり得意ではなかったのですが、大好きな絵本の世界に近づける気がしていたのです。

可愛らしい花を咲かせるカモミールは、「万能のハーブ」と呼ばれており、その見た目からは想像もつかないくらい沢山の薬効を持ったハーブです。

まずは、胃腸のケアをしてくれる作用。
ピーターラビットのお話からもわかるように、胃腸の症状を和らげる作用があるため、消化不良や腹痛、下痢などに用いられます。

また、リラックスハーブの代表的存在でもあります。
心身の疲れを癒し、心地よい眠りに導いてくれます。
子供から老人まで安心して使えるハーブのため、子供のかんしゃくや落ち着きのなさにも使われます。

さらには、発汗作用から、風邪のひき始めに使われたり、
体を温める作用があることから冷え性にも用いられます。

炎症を鎮める効果にも優れていることから、肌の炎症をやわらげるためにも役立ちます。
コスメにもよく使われていますよね。

足で踏まれれば踏まれるほどよく育つといわれているカモミール。
可愛らしいけど、たくましい、メディカルハーブの代表ともいえる存在です。


ハーベストリングのショップカードに描かれているハーブもカモミールです♡
商品に同封しておりますので、ぜひ手にとってみられてくださいね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

〜カモミールを配合しているブレンドティーのご紹介〜
Herring No.1【気虚対策ブレンド】

Oslo 20:00【オスロ/ノルウェー】
リラックス効果の高い、安眠ブレンド

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

海のしずく 〜ローズマリー〜

日曜日, 4月 10th, 2011


海辺に咲いた小さな水色の花が、まるで”海のしずく”のようだったことから、
ラテン語で海のしずくを意味する”ロスマリヌス”が学名となった、”ローズマリー”。

ローズマリーは、古代から伝説や逸話が多く残る歴史のあるハーブです。

有名な逸話といえば、
「ハンガリーのエリザベート王妃が、ローズマリーを原料とした化粧水で若さを取り戻し、70歳をすぎてから隣国ポーランドの王子にプロポーズされた」
というエピソード。
この化粧水は、”ハンガリーウォーター”と呼ばれ、若返りの妙薬として知られています。

沢山の逸話があるだけでなく、効能ももちろん豊富です。

頭痛・偏頭痛など様々な痛みを緩和したり、消化器系に働きかけるなど、日常の様々なトラブルに幅広く活躍します。

そして、心身の活性を促す効果に優れています。
なんとなく憂鬱でやる気がでないときにいただくと、エネルギーをもらえますし、集中力、記憶力を高めてくれる効果もあります。

私が大学受験のころ、母がよく「頭の働きがよくなるから」と、ローズマリーの葉を勉強机に運んできてくれました。
ローズマリーの強い香りは、目が覚めるような、頭がクリアになるような香りです。
香りを嗅ぎながら勉強しましたが、効果はどうだったでしょうか??
効果はともあれ、つらい受験の時期に一役かってくれたのは確かです。


我が家のローズマリーは、お料理のスパイスに役立ってくれています♡

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ローズマリーを使用したブレンドは、Herring No.2【気滞改善ブレンド】 です。

リフレッシュできるとご好評いただいています!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ミツバチが好きなハーブ 〜レモンバーム〜

水曜日, 4月 6th, 2011

植物にとって、とても大切な役割を果たしてくれている、ミツバチ♡
近年はそのミツバチの不足が深刻化し、大きな問題となっていますね。。
ミツバチからも、当たり前と思っている環境の大切さを教えてもらう気がします。

さて、ミツバチがよく集まってくることから、ラテン語でミツバチを意味する”メリッサ”という学名の付いたハーブがあることをご存知ですか?
一般名はレモンバームです。

レモンバームは、古くから、悲しみや憂鬱を和らげる効果があることが知られてきました。
辛いことがあった時にいただくと、心を優しく慰めてくれます。

また、消化をサポートしてくれるので、ストレスが原因でおこる胃の不調や、腸にガスがたまる不快感などにも役立ちます。

発汗作用もあるので、風邪などが原因で熱っぽい時にも有効。
これからの暑い季節におすすめです。

こちらは、ベランダのレモンバーム♡
葉をこすると、爽やかなレモンに似た香りが。
香りを嗅ぐだけでも、気分が落ち着きます。


ハーベストリングにもレモンバームを用いたブレンドティーがございます。
Herring No.2【気滞対策ブレンド】
です。
柑橘系のハーブがたっぷりとブレンドされた、マスカットティーベースの爽やかなブレンド。
ストレスがたまった状態の方におすすめのブレンドティーです♡

延命長寿を願って頂くお屠蘇♡

月曜日, 1月 3rd, 2011

みなさん、今年はお屠蘇をのまれましたか??
私は大晦日に屠蘇散を日本酒につけ込んで、元旦に頂きました門松

このお屠蘇、単なるお正月の儀礼的な飲み物というだけでなく、
先人達がたどり着いた、健康のためのすばらしい知恵であることをご存知ですか?

そもそもお屠蘇とは、一年間の邪気を払い長寿を願って正月にのむ薬酒の事を言い、お正月にのむ風習は、平安時代に中国から伝わった習慣です。

お屠蘇は、日本酒に屠蘇散を浸して作りますが、
この屠蘇散には、約10種の生薬(ハーブ)が配合されています。

美を煎じるティールーム-お屠蘇
ティーバッグタイプで、簡単に作れますsuki2☆☆

一般的には、白朮、桔梗、山椒、防風、桂皮、陳皮、丁字などが配合されているようで、
胃腸の働きを整える働きや、喉や気管支を保護する働きがあります。

美味しいものをたくさんいただいたり、寒い中初詣にでかけるお正月にはぴったりですねあは

ちなみに、地元の熊本では赤酒でつくります。
ああ、赤酒でつくったお屠蘇がのみたいな~ズキュン