冷たい飲み物

いつだったか、“中国の方は冷蔵庫から出したものをそのまま飲んだり食べたりしない”
と聞いたことがあります。
日本では、コンビニや自販機などで冷たい状態の飲み物を購入し、冷たいうちにグッとのむ!というのが日常ですよね。
ぬるいものはあまり好まれないように思います。

しかし、東洋医学では、
「*
冷蔵庫等で冷やしたものは、基本的にそのまま飲んだり食べたりしないほうがよい」*
とされています。
特に、冷えによる生理痛をお持ちの方や鼻炎の方に、冷たいものはお勧めしていません。

とはいえ、暑い夏はつめたい飲み物が恋しくなりますよね :roll:
しかし、冷えすぎたものをいくら飲んでも、身体は水分をうまく吸収できず、
胃に水がたまって胃がぽちゃぽちゃとなるばかりで、喉の渇きはおさまらない、という状態になってしまいます :oops:
ぬるいとかんじる程度まで戻して飲む方が、速やかに水分を吸収したい場合も効果的とされています。

過ぎたるは及ばざるがごとしで、身体にとって、熱すぎも冷たすぎもよくないようです。
ほどよい温度の飲み物でうまく水分補給できるようになりたいですね :-o

2010/3/5の投稿