ここちよい眠り ~Oslo20:00~

みなさん、睡眠は思うようにとれていますか??
まいにち良質の睡眠をとることは、普通のことのようで、意外と難しいことです。

最近は、不眠で悩んでいるという相談をよくお受けします。
私も考え事がある時などに、疲れていてもなかなか寝付けなかった、という経験があります。

不眠とは、
睡眠の質または量が不足している場合のことです。

不眠の原因は様々で、
・痛みや頻尿などの「身体的原因」
・気温、騒音、時差ぼけなどの「生理的原因」
・人間関係のなやみ、ストレスなどの「心理的原因」
・うつや神経症などの「精神的原因」
・アルコール、カフェイン、ステロイドなどの「薬剤的原因」
などがあります。

不眠の原因って、身の回りのあちこちに転がっていますね・・・ :-?

でも、睡眠は健康の基本。
できれば毎日よい眠りを得て、気持ちのいい朝を迎えたいものです。

よい眠りを得るために日常生活で心がけることを少しだけご紹介します。
・ 睡眠時間にこだわらない
必要な睡眠時間は人それぞれ、日中の眠気に困らなければ十分といわれています。
また、就寝時刻にこだわりすぎないことも大切です。
眠くなったら寝ればいいそうです ;-)

・寝る前にリラックス
就寝前4時間のカフェイン摂取、就寝前1時間の喫煙は避けたほうがいいようです。
ぬるめの入浴、香り、ストレッチなども効果的です。

・アルコールは避ける
アルコールは深い睡眠を妨げてしまうようです。

・光の利用
目が覚めたら日光を取り入れ、体内時計をスイッチオン晴れ

ハーベストリングにも、不眠でお悩みの方にお勧めしたいお茶があります。
安眠を誘うハーブのジャーマンカモマイルや、フラボノイドが豊富で、体を温める作用のあるリンデンフラワーなどを配合した”Oslo 20:00” です。
Oslo20:00のベースには、カフェインレスのオレンジルイボスティーを使用しています。
「香りがよく、ほっとする」といった嬉しい声を頂けているOslo20:00。

みなさんの就寝前のひとときに利用して頂けたら嬉しいです ;-)

2010/1/21の投稿