初心

「どうしてハーベストリングを始めようと思ったの??」
これは最近よく頂く質問です。

サイトのAbout usに掲載しているエピソード以外にもたくさんの理由がありますが、その一つをお話したいと思います。

私は東京に引っ越す前、九州の病院で働いており、その病院で、たくさんの癌患者さまと接していました。
私は薬剤師ですので、患者さまからお薬の相談を受けていたのですが、その中で健康食品に関する相談を多く受けました。

患者さまは、本当にきくのか、一抹の不安をもちながらも、何かにすがりたいという想いで飲んでおられます。
どの食品にも”癌が消える”などのうたい文句がありましたが、どれもお薬ではないため、効果はあいまいです。

お薬に影響を及ぼさない限り、やめないといけない理由はないのですが、私が問題だと思っていたのは2点。
一つ目は、とても高価だということ。
そして、それに頼るあまりに大事な治療を受けたがらない方がいらっしゃるということでした。

治療費はとても高いですし、入院費や、働けないことによる収入減などもあり、そこに高価な食品はあまりふさわしくないように思います。
そして、効果が確立されていないものに頼り、大事な治療がおろそかになるということは、なにより大きな問題です。

このような相談を受けるたびに、薬剤師としての知識を少しでも生かしながら、負担にならない価格で、心も体も癒すことができるものをなにか提供できたら、そう考えていました。

ハーベストリングのブレンドティーで癌が治るわけではありません。
しかし、受けるべき治療を前向きな気持ちで受けていただく手助けはできます。

正しいものを正しいと受け入れられる心と体、
ハーベストリングは、そんな健やかでバランスの良い状態に導くお手伝をできたらと思っています。

初心をいつまでも忘れずに、商品をご提供していきたいです。

2010/10/18の投稿