タバコの増税で思う事 お金と健康

ついに明日は、10月。タバコの増税の日がやってきます。
愛煙家のみなさんにとっては、あまり来てほしくない日ですよね・・・ :cry:
タバコをまとめ買いされている姿を、ニュースでたくさん目にしました。
そんな愛煙家さんたちを横目に、、私はタバコを吸わないので、すこしでも街中で吸う人が減ってくれたら、、とこの増税に期待しています 8-)

タバコの増税を機会に、禁煙を考える方は多くいらっしゃるようですが、
もともとタバコの害はあちこちで叫ばれていたのに、害があるから禁煙ではなく、価格が上がるから禁煙、とは、よく考えると不思議だなと思います :-o
健康より、お財布のほうが大事、、、という事でしょうか。
というより、「数百円の被害は計算しやすいけど、タバコによる健康被害は想像しづらい。」ということでしょう。

体にとってよくないことをすると、たいていは痛みが伴ったり、体に何らかの変調をきたします。
でも、タバコの場合は、美味しく感じたり、ほっとしたり、集中力を高めたように思わせたり。。。
あたかもリラックス効果の高い嗜好品といったふりをしています。
でも、、体はどんどんむしばまれていっている。。。 :twisted:
この、害を実感できないことこそがタバコの怖いところなのかもしれません。

愛煙家のみなさん!!
タバコの本性に目を向けてみてください!
タバコをふかす姿は確かに絵になりますが、(この考え方自体古いのかもしれませんね)
その姿を見ている大切な人の健康も一緒にむしばんでいるんですよ。。
仕事の効率だって下がってしまうし、怖い病へつながる被害ももたらします。

ちなみに、愛煙家さんに人気のブレンドは、Brand-new startです。
ミントとハイビスカスが効いていて味がはっきりしているところ、爽やかな風味、リフレッシュ効果と疲労回復効果にすぐれているところが人気のようです。
実は、呼吸器系によいハーブも配合しているので、美味しい美味しいといって飲まれているのをみると、
「やっぱり体は正直だなー」と思ってしまいます :-D

増税を機会に、みなさんも新しい一歩を踏み出してみませんか??

2010/9/30の投稿