主宰の部屋

月山玲奈よりごあいさつ

ご訪問いただき、誠にありがとうございます。
ハーベストリングのオンラインショップでは、美と健康のためのセルフケアに役立つハーバルフレーバーティーを販売しています。

ハーベストリングの商品作りは、私自身が精神的なストレスから体調を崩してしまい、漢方薬に救われた経験をきっかけにはじまりました。
この経験をきっかけに、学生時代に一度学んだ漢方・中医学を改めて学び、その素晴らしさを再認識し、
「これらの知恵を日常生活に取り入れることができたら、心身共に健康で豊かな日々を送ることができるのではないか」
「先人が残してくれたこの素晴らしい知恵を、多くの方に知っていただきたい」
と思うようになりました。

そしてそれからは、その想いを実現するためにはどのような形で取り入れるのがいいのかを考え始めました。
漢方薬は素晴らしいけれど、そのままの形では、”高価であること”や、”飲みにくいこと”、”薬である為手に入れる場所が限られていること”などの理由から、日常生活になかなかなじみません。
薬膳茶やハーブティーもいいけれど、私自身が苦手なので、多分続けられない・・・。
そう悩んでいたときに出会ったのが、漢方素材に西洋のハーブそしてフレーバーを加えたブレンドティーでした。


このブレンドティーとの出会いから、
・日々の生活に自然に溶け込むこと
・リーズナブルな価格であること
・セルフケアに役立ち、心と体にいいことをしていると実感していただけること
・パッケージなどのデザインにもこだわること
・美味しい、楽しいと感じていただけること
これらの要素をすべて含む形で商品化し、ハーベストリングのハーバルフレーバーティーは完成しました。

今では、ハーバルフレーバーティーは私や私の家族にとって日々欠かせないアイテムとなっています。
毎日1パックずつ続けて飲んでいるおかげか、体調を崩すことなく健やかな日々を送れています。
また、「その日の体調に合わせてブレンドティーを選ぶ」という行為自体が、自分を大切にいたわる大事なプロセスであり、
このプロセスとブレンドティーが一緒になって始めて、セルフケアが完成すると実感しています。


ハーベストリングは、これからも自分を大切にケアする方のために、心をこめて商品をお届けします。
どうぞ末永いおつきあいをよろしくお願いいたします。

月山玲奈

プロフ ィール
合同会社ハーベストリング
代表 月山玲奈(つきやま れな)

熊本市出身、東京都在住
資格:薬剤師免許(2004年)
研修:日本薬剤師研修センター 漢方薬・生薬研修 修了(2009年)

薬剤師免許取得後は、調剤薬局(総合病院、外科、小児科)、病院(薬剤科科長)、
医薬品卸会社(管理薬剤師)にて勤務。
病院勤務時代は、地域連携プロジェクトのメンバーとして、
学会シンポジウムにおいてパネリストを務めるなどの活動も行う。

医療の現場で働く中で、予防医学の重要性を再認識し、
漢方、中医学を学び、ハーブ療法、アロマセラピーなど自然療法と の融合を考え、
2010年1月、漢方にも用いられる和漢植物と西洋ハーブをブレンドしたハーバルフレーバーティーを販売するネットショップ、 HERBEST RINGを立ち上げる。
同年11月、HERBEST RINGを法人化し、合同会社ハーベストリングを設立する。

2011年10月 女児を出産。


ブランド名の由来のご紹介
「HERBEST」は、収穫を意味する“harvest”に、ハーブ“herb”の綴りをあてはめて作った造語です。
“その方herのベストbestの状態へ導きたい”、
“ハーブherbを用いて、その恵みを生かし最高bestの商品を作りたい”
という想いも込められています。
「RING」は輪やつながりを意味しています。


ブランドコンセプトのご紹介
「美は育てるもの」
心身の美しさは持って生まれたものだけで決まるのではなく、
自分自身で育てていくものと私達は考えます。
東洋(中医学)と西洋(ハーブ療法)、双方の美と健康の知恵を取り入れたハーバル・フレーバーティーを通して、
皆さま本来の美を育てるお手伝いができたら・・・。
そんな想いをこめて、ひとつひとつ丁寧に商品をお作りしています。